外壁塗装のことは優良業者に全て任せよう!

見極めるためのポイント

手を上げる人達

長期間の付き合い

クリーンなエネルギーで年々導入価格が低下してきている太陽光発電は、産業用とともに住宅用でも年々設置面積が拡大しています。太陽光発電の販売をしている業者は多いけれども、施工したら終わりにはならない太陽光発電は、保守やメンテナンスで20年以上はつきあうことになるため業者選びが最も重要なポイントになります。一言で太陽光発電といっても、自分の家に最適なシステムは、他人がつけたシステムと全く同じになることはありえません。屋根の形状も違ければ生活スタイルも異なるため、他人の意見をそのまま活用することはできません。そこで導入したいメーカーが決まっていないのであれば、ヒアリングから多くのメーカーを取り扱っている販売店で、価格や性能やアフターフォローから最適なシステムを組み合わせて提案してくれる販売店がお勧めです。設置費用やアフターフォローに関しては見積もり書で見ることができますが、施工に関しては書面では見ることができません。しっかりした施工をしてもらえないと、ちょっとした雨風でパネルが外れたり、場合によっては雨漏りといったトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。口頭で施工は間違いないですと聞いただけでは安心できないため、自社施工または施工管理は行い時には抜き打ち検査を行うような体制の会社にお願いするようにしてください。太陽光発電の販売店の中には、全て外注としている会社もあります。そのような会社は太陽光発電に関する専門的知識はほとんど有していないので、マニュアル的な説明しかできないことで知ることができます。